BLOG

効果的なフェイシャルエステとは…

2019/03/23

こんにちは!! かなりご無沙汰してしまいました いかがお過ごしでしょうか?? 今日は、フェイシャルエステについて書こうと思います。 たまに、勉強などで他店のエステさんに体験しに行くのですが、ビックリすることがあります。 それは、「顔」しかしないこと。 ビックリです!!! 皮膚の断面図を見てもらうと分かるのですが、お肌の細胞も毛細血管からの血液と酸素で作られています。 顔のくすみやクマ、シミ、しわ、たるみなどは血行不良と共に、肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)が順調に出来ないことで起こる症状です。 肩こり、首コリがある状態で顔だけいじくっても、あまり意味がないこと…分かりますでしょうか?? そもそもお肌は、栄養を入れるところではなく「排泄器官」なんです。 それが肩こりも首コリもそのまま、フェイシャルだけいじくるというのは、例えば指にゴムを巻いて指先をうっ血させた状態で、その指先に超音波やら、イオン導入やらで栄養を入れようとしているようなものなのです。 当店でも、超音波やイオン導入を使うコースはあります。 しかし、シッカリと肩こり、首コリを取ってから(細胞のターンオーバーを促してから)スポット的に使います。 また、特殊な加工を施して、精製水の分子量を500以下にしてあるので、毛穴からお肌の内部まで水分を蓄えさせることが出来るんですsmiley そもそも、お肌のターンオーバーがうまくいっていれば、シミも出来ても消えますもんね!! なので、エステのお手入れでも肌の内部にたっぷりの水分を蓄えることが出来るお化粧品を使ってます!! ホントかよ!と思う方は、ぜひお試し下さい☆ そして、私自身のお肌を見て、確かめて下さいね(^^♪